血圧を下げるサプリに頼ってはいけない!

血圧を下げるサプリに頼ってはいけない!

「高血圧症を改善したいのですが、血圧を下げるサプリはありませんか?」
と聞いてくる方がいます。

 

 

答えは、「ありません!!」です。

 

 

多くの日本人は、
病気を治す場合、
西洋医学に偏った治療を受けています。

 

 

だから、どうしても対処療法の考えの癖が抜けないのだと思います。

 

 

対処療法の問題点は、
根本原因を解決せずに、
症状のみ抑えるところです。

 

 

高血圧の症状が現れたのは、
血圧が高くなる生活をしてきたからです。

 

 

高血圧症を治すのであれば、
生活習慣を改める以外に手段はありません。

 

 

それを降圧剤で無理に血圧だけを下げてしまえば、どうなるでしょうか?

 

 

体の内部の状態は、どんどん悪くなるだけです。
軽度の高血圧症の段階で、
正しい対策をとっていれば大きな病気にならずに済むものを、
症状を抑え済ますので大事となります。

 

 

サプリメントで血圧を下げようとする考えも
まさに対処療法の考え方と同じです。


食生活を改善した上でサプリを使いましょう

生活のリズム、食生活、ストレス対策などに血圧を下げるヒントが隠れています。

 

 

まずは、これらを改善することです。
その上で、栄養のバランスを保つためにサプリを使用するというのなら分かります。

 

 

正しい食生活を心掛けながら、
食生活を補助する意味で、
高血圧症に有効なサプリを服用することがポイントではないですかね?

 

 

高血圧症は、"食べ過ぎ病"だとも言われています。

 

 

肉系の食事を菜食系に変え、
腹6程度に抑えてみてください。

 

 

そして、食事の際には良く噛むようにします(50回以上)。

 

 

砂糖や塩(天然塩は大丈夫です)の使用は避け、
醤油、味噌などの調味料系も天然のモノを使ってください。

 

 

お酒の飲み過ぎも厳禁です。

 

 

こうやって食生活を改善していきます。

 

 

そうすればサプリに頼らないでも、
血圧は下げることができます。

 

 

本当に健康な身体へ戻すことができます。

 

 

血圧を下げるために、
何をどうしたら良いのか?

 

 

詳しく知りたい方は、
藤城式食事法
を参考にしてみてください。

 

 

高血圧症は生活習慣を改めることで治していくものです。

 

 

原因となる火の元をしっかりと消火してこそ、
健康な身体を維持できるのだと思います。


血圧を下げるサプリに頼ってはいけない!関連ページ

血圧を測るのはいつ?朝起きたらが正しいのか?
正しい血圧の測定の方法は?1日のうち、いつ血圧を測るのが正しいのか?
高血圧と脳梗塞の関係
「血圧を薬で下げている人は、薬を使わない人より脳梗塞が二倍多い」といいます。いったいどういうことなのでしょうか?
松本光正「血圧心配性ですよ!」(本の泉社)の感想
降圧剤を服用に疑問を感じている方は松本光正「血圧心配性ですよ!」(本の泉社)を読むと良いと思います。高血圧に対する意識が変わります。薬に頼らない治療が健康の秘訣です。
高血圧の症状と頭痛と動悸の関係は?
高血圧症の男性に多いのが、動悸、頭痛、めまい、耳鳴り、肩こりなどの症状を伴うことです。どんな関係があるのか?血圧を下げ、頭痛や動悸の症状を解消する方法とは?
降圧剤の長期服用の副作用は怖い
降圧剤の長期服用の副作用は怖いですよ。降圧薬を長い間使うということは、棺桶への近道です。それに気付いていますか?高血圧症は生活習慣の改善で治すものです。
高血圧を自力で治す方法を教えます
『高血圧を自力で治すにはどうすれば良いですか?』と同僚に聞かれました。多くの人は何かを食べる、あるいは、サプリ等を摂れば血圧を下げられると考えているのですよ〜。
ライオン「トマト酢生活」を飲んでみました。血圧を下げる効果は?
ライオン「トマト酢生活」を飲んでみました。高血圧対策としてどうか?血圧を下げる効果は本当にあるのか?
メタボ解消で血圧も下げる
肥満と高血圧に関連があります。贅肉が増えれば、当然血液を送り出す負荷が増えます。メタボを解消することが血圧を下げるコツです。